飲食 カフェ・喫茶店・レストラン・定食屋

バナナジュース専門店シェアリングフランチャイズ【まがりDEバナナ】全国50店舗出店中

バナナジュース専門店「まがりDEバナナ」FC加盟店募集

バナナジュース専門店シェアリングフランチャイズ【まがりDEバナナ】全国50店舗出店中

バナナジュース専門店「まがりDEバナナ」FC加盟店募集

月間食堂2月号(2021年)にも特集された「バナナジュースのシェアリングフランチャイズ」

手軽にスタートできて解約時も違約金ナシ!!

2020年7月1日東京都内に3店舗が同時オープンを機に、全国100店舗の展開を目指します!

仕事の魅力

シェアリングフランチャイズとは?

既存の施設の設備や時間を活かして、初期投資を抑え、売れる商品を取り入れるビジネススタイルです。

「まがりDEバナナ」はバナナジュースの専門店。

バナナジュースをメニューに追加する事で集客を増やし、客単価を増やすキッカケづくりをサポートします。また、テイクアウトやデリバリーの商材としてもバナナジュースは適しています。

間借り営業をスタートさせた背景

コロナ禍で飲食店のみなさまは非常に厳しい状況に立たされています。そのような中、飲食店のオーナー様から相談を受けた事がきっかけで始まったのが「間借り」モデルです。

「まがりDEバナナ」は今ままでのFCとは一線を画するビジネスモデルでスタート。

店舗の設備、時間があることを前提に始めるため低コストで開業。

そして「売れている商品」を「安価」に「すぐ」に導入できるメリットは大きいです。

事業の特徴

扱う商品・サービスの概要
●飲食店の空いている時間や、既存の商品に追加してバナナジュースを販売するビジネスです。
●今回は、バナナジュース専門店を気軽にスタートできるFCシステムを飲食店向けにご用意しました。
●貴社のアイドルタイムで営業も良し!
●パン屋さんなどの商品にアドオンするのも良し!
●デリバリーのサービスにアドオンするのも良し!
顧客の特徴・市場性
【事業の特徴】
実店舗を持たないゴーストレストラン、既存店舗に+αで売れる商品を追加する『シェアリングFC』など、低投資でテイクアウトやデリバリーを主戦場とする事業は市場が大きく拡大する途上にあります。
特にシェアリングFCは「低投資・小人数・すぐにスタート・手堅く利益を積み増し」できることが特徴です。

【商品の特徴】
時流に左右されない定番でありながら「流行っている」商品です
事業の強み
1)低コスト開業
・初期仕入+ミキサー一台でスタート
・初期投資を抑えリスクを軽減
・アルバイトのワンオペで営業可能

2)高い利益率
・材料原価率を約30%に抑え、高い利益率を実現
・ワンオペ、スキマ時間でOK
・追加の人件費は不要

3)SNSマーケティング
・SNSをフル活用(まがりDEバナナのSNSアカウントは1万人超)
・インフルエンサーマーケティングで情報拡散
【商標登録出願中】まがりDEバナナの目玉商品『恋バナナ』です

受けられるサポート

開業前のサポート
【集客支援】
・SNS・インフルエンサーを活用した広告宣伝をおこないます
・まがりDEバナナのメンバーのSNSアカウントは1万人超

【販促グッズ・ユニフォーム】
・のぼりをはじめ、Tシャツ、スウェット、バックなど、各種販促グッズやユニフォームを用意しています

【調理研修】
90秒ほどの動画配信のみで実施
※開業後でもいつでも見直すことができます
開業後のフォロー
【集客支援】
・SNS・インフルエンサーを活用したマーケティングを継続的に実施
※現在出店数が増えているため、出店情報等の発信により既存店にも広告宣伝効果が出ています
Instagram、1投稿で概ね200~300の『いいね』をもらっています

収益モデルと開業資金

収益モデル
①まがりモデル
売 上:15,000円(500円×30杯)
人件費:0円
原価率:30%
粗利益:10,500円

月間粗利益:315,000円

※既存人員活用:追加コスト0円


②独立店モデル
売 上:40,000円(500円×80杯)
人件費:8,800円(1,100円×8時間)
原価率:30%
粗利益:19,200円

月間粗利益:576,000円
契約タイプ
フランチャイズ
契約期間
なし
開業資金総額
63.6万円63.6万円 項目詳細はこちら
最低自己資金の目安
65万円
ロイヤリティ
【通常加盟】
・毎月の売り上げの8,77%(税別)
・オープン~12か月間のみで13カ月目以降は不要

【飲食店経営をしているオーナー向け】
・毎月8.77%のロイヤリティは『永年無料』
加盟パターン①アドオンタイプ
【店舗概要】
店名:&Hammy
住所:東京都江戸川区中葛西
時間:11:00-17:00
開店:2020年11月
種別:アドオンタイプ(既存の商売に+α)

【投資概要】
初期投資:300,000円
平均出数:平日/50杯 土日/90杯
月間粗利:637,000円

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
⦿空いている時間を活用したいとお考えのオーナー様
⦿お店の集客にお悩みのオーナー様
⦿低コストで新しいことに取り組みたい方
⦿SNSを活用して集客をしたい方
⦿コストのかかるランチ営業よりもローリスクで運営したい方
開業可能エリア
北海道 東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州 沖縄

開業までの流れ

STEP-1

お問い合わせ

お問い合わせ

・どの時間帯を活用するかなど、現状を把握してからのスタートになります。
・お店の営業状況を確認
・店舗の場所を確認

STEP-2

ZOOM or 電話にて打ち合わせ

ZOOM or 電話にて打ち合わせ

・資料を元にFCシステムの内容をご説明いたします。
・FCシステムのご説明
・疑問点のヒアリング

STEP-3

ご契約

ご契約

・出店までのスケジュールなど、最適なプランを提案させていただきます。
・契約書の締結(クラウドの契約書となります)
・出店日を確定させます

STEP-4

出店

出店

・準備が揃い販売スタート!美味しいバナナジュースをお客様に召し上がってもらいましょう。
・最短約3週間で営業開始できます。
・すでにある各SNSアカウントで開店の告知をするため、0スタートではないのが特徴&強みでもあります。