飲食 スイーツ(パン、ケーキ、和菓子、など)

韓国No.1カフェ「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」から2ndブランドが登場!

「SMOOTHIE Lab(スムージーラボ)」テイクアウトのスムージー専門店 ☆FC限定募集☆

韓国No.1カフェ「Cafe de paris(カフェ ド パリ)」から2ndブランドが登場!

「SMOOTHIE Lab(スムージーラボ)」テイクアウトのスムージー専門店 ☆FC限定募集☆

☆「SMOOTHIE Lab」の誕生☆ 「カフェ ド パリ」は2019年2月日本に初上陸。オープン直後より各種メディアで話題を呼び、店舗では連日長蛇の列。最大で3時間待ちを呼び、単価は1,800円台、来店数は半年で10万人を達成。

仕事の魅力

「雲のスムージー」ひねりのあるネーミングで他の映えスイーツとは一線を画します。

「韓国No.1スイーツ」として日本上陸前から話題となりその人気と知名度を確立した「カフェ・ド・パリ」の姉妹ブランドです。かわいくて美味しいのはもはや当たり前!「青空ソーダ」「ゆうやけイチゴミルク」一ひねりあるウィットに飛んだネーミングで、「+(プラス)@」に敏感なF1層の購買ゴコロをくすぐり既に大人気。またおしゃれでトレンド感満載な店舗でのアルバイト等人材確保の面でもきっと一役買うはずです。

「飲むだけで体にプラス!」機能性効果のあるトッピングで健康志向派や子育て世代等幅広い層を獲得します。

忙しい現代社会の必須栄養素であるタンパク質を強化する「プロティン」、急激な血糖値上昇を抑えダイエット効果も期待できる「難消化性デキストリン」、高い美容効果が期待できる「セラミド」、抗酸化作用のある「ポリフェノール」、全身バランスを整える「ミネラル」、子供の成長を促しイライラを防ぐ「カルシウム」などのトッピングを開発。”SNS頼みだけ”を脱却するべく新しい顧客層を開拓することが可能です。

「ハイクオリティな管理」原材料の手配・作業プロセスの最適化でオペレーションの高い効率化が図れます。

お店や商品を自ら愛し、お客様を気持ちよくお迎えするための心が隅々まで行き届くスタッフを育てるためのマニュアルや、今までの様々な業態でのFC展開から培ったノウハウを最大限に生かし、原材料等の手配システムの簡便化や店頭での作業プロセスの最適化で売り場オペレーションの効率を高め、FCオーナー様方のストレスフリーを一番に目指した管理体制で安心・安全な経営をサポートいたします。

事業の特徴

扱う商品・サービスの概要
●ブランド/SMOOTHIE Lab(スムージーラボ)
カフェ ド パリ原宿店のみで販売中の「くものスムージ―」をメインとしたブランド


●韓国No.1 スイーツカフェ「カフェ ド パリ」の2ndブランド
「カフェ ド パリ」では単価1,800円台、来店数は半年で10万人を達成。
インスタフォロワーは1万件以上。#Cafe de parisは20万件以上。#カフェドパリは3万件以上。
顧客の特徴・市場性
●顧客は女子高生、F1層が中心
 SNS映えする商品を好み、高単価の商品でも購入意欲は充分

●店舗立地は商業エリア、商業施設、観光地など、多くの人が集まる場所
 現在出店エリア:新宿ミロード、ラフォーレ原宿、名古屋久屋大通パーク店 等


☆メガフランチャイジーの方☆
●既存店舗からの業態変更や遊休施設の有効活用にも最適
●スタッフの活躍の場の提供
事業の強み
●高い知名度、情報の拡散力
 (インスタフォロワー数、#タグづけ数)

●小規模出店が可能
 (キッチンカー、フードコート、ポップアップショップ等)

●少人数でのオペレーションが可能
 (抑えられた人件費)

●人材採用のしやすさ
 (流行り、ファッショナブル、軽労働)

●低い食材廃棄ロス率
 (主に冷凍食材を取り扱うため)

●高い粗利率 ※詳細は個別面談にて
韓国No.1ブランド 日本でも多くの反響と売上実績を有します

受けられるサポート

開業前のサポート
●スーパーバイザーが派遣されるきめ細かな研修
・多くの人から愛されているスムージーやドリンクなどの技術指導が受けられ、接客などスタッフ教育のためのマニュアルが手に入ります。
●弊社独自開発のキッチンカーや、物件選びに関するアドバイス
・人目を惹くキッチンカーは他の店舗との差別化や集客に大きなポイントとなり、物件選びの際立地や規模などへのアドバイスを受けることができます。
開業後のフォロー
●スーパーバイザーの定期的な訪問による持続型のアフターケア
・全方面チェックにより問題点などを洗い出し今後に対するタスクを提示します。 
●確かなクオリティを誇る統一感のあるデザインアートワーク
・メインカラーを基調とした他ブランドとは一線を画す高品質な掲示物を提供します。
●季節やイベント、流行に合わせた新商品開発
・トレンドに敏感な顧客に向け新商品やコラボアイテムの開発を行います。
カフェドパリで既に成功が証明されている安定の店舗運営技術やノウハウが手に入ります。

収益モデルと開業資金

収益モデル
【モデル一例】
出店場所 : キッチンカー又はフードコート内の貸店舗
店舗坪数 : 約6坪
人  員 : 3名
月 売 上 : 500万円
営業利益 : 200万円
契約タイプ
フランチャイズ
契約期間
3年
開業資金総額
1,375万円1,760万円 項目詳細はこちら
開業資金の補足
※キッチンカーの制作を基準とする。
最低自己資金の目安
1,000万円
ロイヤリティ
ロイヤリティ:売上に対して5%

宣伝販促費:売上に対して1%

対象・開業までの流れ

対象となる方・地域

対象となる方
飲食経験がある「法人」または「個人事業主」
開業可能エリア
東北 関東 北信越 東海 関西 中国 四国 九州 沖縄

本部からのメッセージ

公認インスタグラマーを活用したSNSプロモーションは必見です★